市役所関係・福祉葬儀を行っている市民葬祭は、
低価格・安心葬儀を心がけております。

市民葬祭からのお願いです

お亡くなりになりました方のご葬儀は大事ですが、残されたご遺族様の今後の生活もお考えになり
葬儀費用を決めていただきたいと思います。

会員予約受付中(入会金2,000円のみ)

  • 葬具(柩)はグレードアップサービス
  • 当社葬儀式場利用は20%割引
  • ラストメーク(死化粧)サービス
  • 仏壇、仏具35〜40%割引
  • 僧侶の紹介料20%割引(俗名は対象外です)
  • 霊園または墓石の建立…建立後10%返還

上記の特典は当社が負担させていただきます。

ご希望の方は、048-683-4027までお電話にてお問い合わせください。

各宗派の僧侶のご紹介もさせていただきます。

一日葬(告別式のみ)6万円 お布施(告別式、初七日、お車代、お膳料、火葬場での供養含む)
二日葬(通夜・告別式) 15,5万円 お布施(通夜、告別式、初七日、お車代、お膳料、火葬場での供養含む)
お戒名料 (信士・信女)4,5万円/(居士・大姉)10万円/(院号居士・院号大姉)20万円

一日葬(告別式のみ)お戒名料

(信士・信女)付きでのお布施(お経料含む)の例
6万 + 4,5万 = 10,5万円
会員の方は20%割引

二日間(通夜・告別式)お戒名料

(信士・信女)付きでのお布施(お経料含む)の例
15,5万 + 4,5万 = 20万円
会員の方は20%割引

値下げしました!!!

値下げしました!!!

公的補助
各市区町村に申請すると
次のような公的補助が受けられます。

健康保険加入者…5万円

死亡(死亡の通知)書面で通知する

 書面での通知は、一般的には黒か灰色の枠付けの姿勢はがきが用いられますが、封筒にする
 場合は同じ枠付けの封筒を使います。
 書式は、時候の挨拶など全文はいっさい抜きにして、故人との関係、故人の性名、死因、
 死亡日時、場所、生前の親交に対するお礼記し、通夜、葬儀、告別式の場所と時間、発信年月 日、喪主、遺族の住所氏名のほか、友人関係、葬儀委員長の名を述べます。
 香典や供物を断る場合も、その旨書き記しておきます。
 又、寺院、教会で葬儀を行う場合以外は何式かを明記します。ただし、日本の葬儀の80%
 が仏式なので、明記されていなければ仏式と考えられています。
 書式の見本は名刺やはがきを印刷している印刷所や葬儀社にありますが、あわただしいときで もありますので、葬儀社に一括して頼んだほうが良いでしょう。
 死亡通知状の印刷ができてきたら、親戚、世話役などで出来るだけ早く宛名書きをして発送
 します。 故人宛の手紙や住所録を参考にするとよいでしょう。
 電話で連絡ずみの人も、確認の意味で発送しておきます。
 遠方の人には速達にします。