市役所関係・福祉葬儀を行っている市民葬祭は、
低価格・安心葬儀を心がけております。

市民葬祭からのお願いです

お亡くなりになりました方のご葬儀は大事ですが、残されたご遺族様の今後の生活もお考えになり
葬儀費用を決めていただきたいと思います。

会員予約受付中(入会金2,000円のみ)

  • 葬具(柩)はグレードアップサービス
  • 当社葬儀式場利用は20%割引
  • ラストメーク(死化粧)サービス
  • 仏壇、仏具35〜40%割引
  • 僧侶の紹介料20%割引(俗名は対象外です)
  • 霊園または墓石の建立…建立後10%返還

上記の特典は当社が負担させていただきます。

ご希望の方は、048-683-4027までお電話にてお問い合わせください。

各宗派の僧侶のご紹介もさせていただきます。

一日葬(告別式のみ)6万円 お布施(告別式、初七日、お車代、お膳料、火葬場での供養含む)
二日葬(通夜・告別式) 15,5万円 お布施(通夜、告別式、初七日、お車代、お膳料、火葬場での供養含む)
お戒名料 (信士・信女)4,5万円/(居士・大姉)10万円/(院号居士・院号大姉)20万円

一日葬(告別式のみ)お戒名料

(信士・信女)付きでのお布施(お経料含む)の例
6万 + 4,5万 = 10,5万円
会員の方は20%割引

二日間(通夜・告別式)お戒名料

(信士・信女)付きでのお布施(お経料含む)の例
15,5万 + 4,5万 = 20万円
会員の方は20%割引

値下げしました!!!

値下げしました!!!

公的補助
各市区町村に申請すると
次のような公的補助が受けられます。

健康保険加入者…5万円

葬儀事前相談 ( 葬儀内容で相談したいこと )

「 葬儀内容で相談したい事 」
1995(平成7)年の日本消費者協会の調査によると、消費者が葬儀(葬式)について知りたい事項は次のようになっています。
(1)葬儀(葬式)について知りたい事項
1:葬儀(葬式)の手順など一般的な知識  38,6%(31,0%)
2:葬儀費用(葬式費用)料金について   37,3%(28,4%)
3:準備しておくべきこと         24,5%(22,4%)
4:心構え                7,7% (5,7%)
5:葬儀(葬式)を依頼する先について   5,2% (5,9%)
その他2,1%、無回答4,9%、以上複数回答。(  )内は平成4年調査

地域共同体が葬儀(葬式)の運営主体であったときには、地域ごとに葬儀(葬式)の仕方が決まっていてまた手伝いの形で葬儀(葬式)に参加する機会も多くありました。しかし、運営までを葬祭業者が請け負うことが一般的になると、手伝いも受付など限られたものになり、葬儀(葬式)に深く係わる度合いは少なくなってきています。
そのため、葬儀(葬式)の仕方についての知識も乏しくなる傾向にあります。経験や知識が乏しいと実際に当面する立場になったとき、不安も大きくなります。
「 準備すべきこと 」 も関心が高く、「わからない」だから「葬儀(葬式)のことを知りたい」となっています。
丁寧な情報開示が必要とされています。
また葬儀費用についての関心も3年前に比べ9%増えています。葬儀費用への関心は高くなっています。